育児パパ×理学療法士 お金・育児・体力の貯蓄に関する悩み解決を目指すブログですm(_ _)m

【過去の自分へ】時間が無い、、。それ育児を理由にしてない??

こんにちは!

0、2、4歳の子育てを楽しみ65%、忍耐35%で日々の生活を送っているゆあおパパです。

これまでは子育て世代がお金や育児などの悩みを少しでも解決できるように、という思いで記事を作ってきました。

ただ今回は過去の自分に向けた文章(もはやメモ帳)を書こうと思います。

こう言うと、恐らくこの時点で9割8分の方が←ボタンまたは×ボタンをクリックして直帰かもしれませんね 笑

でも良いです。この記事は自分が忘れないように描くメモ帳なので。

残り0割2分の方は「何を読まされてるんだろう」と言う謎の感情を抱きながら是非お付き合いください!意外と最後まで読んでみると楽しいかも 笑

では、ようやく本題へ。

なぜ過去の自分に向けて書こうと思ったのか。

過去(3ヶ月前)の自分は新しいことを始めようとする際、何事にも時間が無いことを理由にずーっとスタートを切らない人間でした。

その時は自分でも認識してませんでしたが、今振り返ると間違いなく無意識のうちに時間が無い(≒育児)ことを理由にしていました。

そんな腰の重いゆあおパパが、2019年11月から本ブログを開設したのです。

しかも超ど素人がwordpressを利用し、おまけにgoogle adsense合格のおまけ付き。

3ヶ月前なら考えられない行動力だったと今更ながらに感じています。

行動できてよかった!!で、終わるのが嫌だったのでこの記事を描くことにしました。

せっかく大きな一歩を踏み出せたので「なぜ行動できたのか」を残しておきたかったんです。

では、子育てに追われる日々の中で時間が無いことを理由にスタートを切れなかったのになぜ行動できたのか。

行動に移し(今のところ)順調に進んでいる今、なぜ行動できたのか理由を明らかにし、考察していきたいと思います。

0割2分の皆さま、引き続きお付き合いください。

あれ、いつの間にか自分では無く、0割2分のあなたに向けて描いてる(^^;;

育児に追われている時の「時間」に対する考え方

朝6時に子供達が大好きなトーストとベーコン&目玉焼きを作り、1時間かけて食べる子供らを「早く、早く、間に合わない!」と急かす。

7時半には行きたがらない保育園へ「仕事があるから」という勝手な大人の理由で強引に連れて行く。

仕事後はダッシュで18時にお迎え。でも、ちょうど渋滞に当たる時間でストレスも最高潮に。この時の聴くyoutubeは唯一の心の支え(余談余談)。

帰宅してからは21時までノンストップで夕食・風呂・習慣化してしまった隠れんぼ、の流れ作業を繰り返す。

寝付いた後も家事のオンパレード。時には子供たちと寝落ちして、夜中目が覚め奥さんとウギャーとなることも。

24時体力の限界で夢の世界へ。

これはゆあお家の日常の一部を切り取ったものです。

恐らく、育児、仕事に時間を使いきってしまうという考えが根底にあったはずです。いわゆる固定概念ですね。

深く考えもせずに、育児・仕事以外の時間は入り込む余地が無いと思ってました。

もう少し正確に言うと、育児中はこんなもんだろうなって感じで、育児・仕事以外のものを取り入れたいと言う感覚すらなかったです。

無意識のうちに日常をルーティン化し「変化」を望んでいなかったのでしょう。

今振り返ると思考停止脳状態で恐ろしい状況でした。

考え方を激変させた1つのきっかけ

出会いは突然に。

2019年9月、何がきっかけだったかはよく覚えていませんが、youtuberの両学長の動画をみる機会がありました。

動画内容の質はもちろん、毎日配信という量に関しても圧倒的なyoutubeチャンネルです。

両学長の動画は、「大事な家族・友人に伝えたいお金の話を皆様にも是非」というスタンスです。

そのGIVE精神に強く引かれていきました。

一つの動画をきっかけに夢中になり、次から次へと両学長の動画を見漁りました。

奥さんからは「睡眠時間を削ってまでyoutube!?」と呆れられたのを鮮明に覚えています。

マネーリテラシーゼロのゆあお家にとって、特にお金の勉強初級編の動画はゆあお家の誰も知らない、目から鱗のような話が盛りだくさんでした。

このブログの中でも紹介している家計見直し・固定費削減などの考え方の基礎もこの動画をきっかけに学びはじめました。

日本の教育では得られない(少なくとも自分は学んでこなかった)ようなマネーリテラシーの多くを学んだのです。

貯める力の重要性を知ったゆあおパパは、少々面倒な手続きがあってもフットワーク軽く家計の見直しに奔走しました。

あれだけ腰の重いゆあおパパが、ここまでフットワーク軽く動いたんです。

実際にゆあお家の家計を見直して固定費を中心に削減し、生活が少しずつ豊かになりました(関連動画は下記リンクからどうぞ)。

「睡眠時間を削ってまでyoutube!?」と言う言葉は見事に鳴りを潜めました。

人の心を動かすには結果が全てであることを実感した瞬間です 笑

既にこの時点で多くの行動を起こし、明らかに今までのマインドとは違います。

変化を望んでいなかったゆあお家、現状で満足していたゆあお家にとっては非常に大きな一歩でした。

両学長のyoutube動画は、ゆあお家の固定費を削減させるきっかけを与えただけでなく、ゆあお家が今以上に生活を豊かにするためには何ができるか考えるきっかけもくれました。

その成果の一つとして、「ゆあお家ゼロからの貯蓄」というブログを開設するに至ったのです。

自分が両学長からきっかけをいただき生活を豊かにしたように、ブログというツールを通して、同じ子育て世代の生活を豊かにできるような情報をGIVEしたいという想いがあります。

もちろん、そこに収入も付随してくれれば尚良いですが。

もちろんブログなんて初です。超ど素人です。

どれだけの時間と労力がかかるか未知数でした。

そのため、まずは無料ブログという手もありましたが、

「愛情を持って長期的に運用すると決めていたため、カスタマイズの利くwordpressに挑戦する!」という決意を固めたのです。

慣れた方からすると、何もそんなの大した決断じゃないっしょって感じかもしれません。

でもゆあおパパにとってはここ数年の大きな決断の一つでした。

久しぶりに未知への挑戦ができる喜び3割、不安3割、奥さんへの恐怖4割という感じです。

前述した通り無事wordpressを利用して「ゆあお家ゼロからの貯蓄」を開設し、google adsense合格まで漕ぎつけた次第です。

もちろん多くの方の助けをお借りしたが故に達成できた訳ですが、3ヶ月前のゆあおパパのマインドからは想像もできないほど大きな行動スタートを切ったのです。

出会いは突然に。

超ど素人のブログ開設・運営を救ってくれた方々
  • ヒトデさん:hitodeblog→超ど素人がwordpressを開設できます!wordpress開設代行なんて不要!
  • クロネさん:クロネのブログ講座→ブログの楽しみ方、向き合い方を教わりました!継続する上で必要なマインドを得ることができます!

考え方を激変させた理由

では、なぜゆあおパパがこんなにも激変することができたのでしょう。

理由:

①目指す目標を見つけた

②時間を論理的に考え不要な時間を削減した

この2点です。①は前述した通りです。

目指す目標を見つけたは良いものの、目標を達成するためには時間と労力が必要です。

時間も労力も使い果たしているという固定概念にとらわれていたゆあおパパは、新たな時間を生み出すために論理的に考える必要があったのです。

過去の自分は育児が中心で、育児に全てを注ぐことが善だと思ってました。

今でもその考え方を否定することはありません。

だって、子供は敏感です。

自分に関心を持ってない、注目してもらって無い、時間をかけてくれないと感じた時の反応ははっきり表面に出てきます。

そのため否定はしません。子供と全力で向き合って育児することの重要性も感じているので。

しかし、問題は時間に対する考え方でした。

朝は6時から朝食作って、仕事の後もノンストップで育児に奔走してます!

ってのを盾にして、時間が無いと決めつけていました。

無意識でしたが、育児を理由に多くのことを放棄していたのです。

時間がないという固定概念と思考停止脳状態、、。

「気づいてないと思うけど、それ育児を理由にしてない?」

自分が動けないことを、愛する我が子のせいにしてないかい?

過去の自分へぶっこんでやりたいです。

前述した一つの出会いから、目標を達成するために「時間」に対して論理的に考え、工夫して使うべきだと考えるようになりました。

単純に子供と触れ合う時間、子供のことを想う時間を減らすということではありません。

では、どういうことか。

例えば、夫婦が時間と労力を使って家事をしていたのを電化製品に移行する。という方法です。

洗濯干しは乾燥機付き洗濯機に任せることで20分の時間を得ることができます。食器洗いも乾燥機能付き食洗機に頼ることで20分得られます。合計40分。

このように、夫婦が行なっていた家事を電化製品に移行するのは、新たに時間を生み出してくれます。

しかも、時間だけでなく労力も減るため、その分のパワーを新たなものに向けることが可能です。

家事を好んでやる人は極少数でしょう。そのため家事に時間や労力をかければかけるほどストレスは加速度的に上昇します。

一方、やりたいことへ時間と労力をかける場合、家事の時のそれとは異なるストレス蓄積で済むでしょう。

他にも、定期的に購入する日用品や食品の買い物方法なども方法と手順を工夫すれば論理的に時間を短縮できます。

具体的な方法としてオススメなのはamazonプライムを利用したネット通販です。

ポイント還元なども考慮して楽天市場もオススメですが、時間効率を考えた場合amazonプライムに分があります。

個人的にamazonプライムの最も優れている点は、時間効率が圧倒的に良いという点だと思います。

2回/週の買い物を普段のオフラインによる買い物から、ネット通販に変えることでも時間と労力を効率よく使えますね。

これらのように、論理的に考え工夫することで不要な時間と労力を削減すれば、新たな目標に向けた時間と労力に生まれ変わることに気づきました。

その結果、ゆあお家は家計を見直し、wordpressを利用してこうしてブログを更新することで生活や心を豊かにして過ごせてます!

「育児を理由にしてない?」

「してません!!」

最後に

ゆあおパパは幸いにも両学長からきっかけをいただき、大きな変化を遂げています。

そのきっかけから育児は時間が無いという固定概念を取っ払いました

考え方次第で、目標を達成するために時間と労力を生み出すことが可能であることに気づくことができたのです。

この事実は私ゆあおパパの今後の人生において忘れてはいけないと思い、文章として可視化しました。

もし最後まで読んでいただいた0割2分の皆さまのうち、やりたいことに手を付けられないパパ・ママがいるなら伝えたいです。

「それ育児を理由にしてない?」

考え方次第で不要な時間や労力を減らし、新たなことに使える時間と労力を生むことができます!

少しでもこの想いが届けば嬉しいです。

2019年12月時点でこのブログは25-50人/日の方がご覧いただいてます。

0割2分=2%

25-50人の2%って0.5-1人、、。最後までご覧いただいた方は0人の可能性もありますね 笑

でも良いんです。自分が忘れないために書いた文章なんだから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です